2019年度の米航空会社ランキングは調べてみたら、やっぱり1位はあの航空会社だった。

2019年度のアメリカ航空会社のランキングありましたので、さっそく結果を出してみます。

引用先:https://airlinequalityrating.com/

2019年度の人気ランキング1位は「デルタ航空」でした。

このランキングは、未着手荷物、定時到着率、強制的な搭乗拒否(予約取消)、乗客からの不満をもとに決定しているようです。

アメリカの航空会社と言えば「アメリカン航空」、「ユナイテッド航空」、「デルタ航空」の3メーカーが有名です。

 デルタ航空ユナイテッド航空アメリカン航空
航空連合スカイチームスターアライアンス
ANAと共同運行やマイレージの互換性あり
ワンワールド
JALと共同運行やマイレージの互換性あり
設立1929年1926年1926年
就航都市(日本)成田/羽田/中部/関西羽田/成田/中部/関西成田/羽田

LCCも含めると現在アメリカ国内で利用することができる主要な航空会社は全部で12ほどありますが、

ここ5年のランキングチャートを見てみると、、

デルタ航空は常に上位にランキングされているのに対して、

3大航空メーカーである「ユナイテッド航空」よ「アメリカン航空」の2019年度のランキングは6位と8位です。

またユナイテッド航空、アメリカン航空ともに、ここ5年は常に低いランキングとなってます。

デルタ、4年連続で「働きがいのある会社」トップ100社にランクイン

デルタ航空、航空会社初の二酸化炭素排出量ゼロを目指し、10億ドルを投資

デルタ、9万人以上の従業員の名前を記載した「サンキュー」特別塗装機

アラスカ航空、2021年夏までにワンワールド加盟の意向

・アメリカン航空、シャーロット空港に搭乗口を追加 運航は1日700便に

ユナイテッド航空とヴィスタラ、インド国内線でコードシェア 2月28日から

ユナイテッド航空、東京/成田〜シカゴ線で新機内サービス試験提供 エコノミーでもアメニティ提供

米ユナイテッド、737MAX欠航を9月4日まで延長

ちなみに世界の航空会社ランキングというものも存在しており、米航空会社は何位かというと、、

デルタ航空:41位

ジェットブルー航空:40位

サウスウェスト航空:47位

ユナイテッド航空:68位

アメリカン航空:74位

と少し(;´д`)トホホなランキングとなってます。

いかがだったでしょうか?

ファーストクラスやビジネスクラスでない限りあまり航空会社のサービスを期待することができませんが、

預け荷物の未着手率、定時到着率、予約取り消しは遭遇したくないですよね。

航空券は決して安い買い物ではないと思いますので、旅の前にストレスがかからない航空会社を選ぶのが無難だと思いますので、参考にしてみて下さい。

おすすめの記事