オーパスワン 2014年を飲んでみた感想

ワイン好きの方であれば、一度は飲んでみたいワインのリストに必ず入ってくると思います。

それがカルフォルニアを代表する高級ワイン「オーパスワン」。

カルフォルニア州ナパバレーにあるオーパス・ワン・ワイナリーでは、試飲とワインの購入ができまたいですし、見学ツアーもあるみたいですので、ぜひ一度訪問したいです。

今回はオンラインでオーパスワン 2014年ががリリースされてましたので、購入してみました。※2019/3/17現在はオーパスワン 2015年が購入できます。

ちなみオーパスワンは収穫から3年かけてリリースされるため、受け取った時点で飲み頃を迎えていると言われております。1年半樽熟成されて瓶詰めされた後に、更に1年半熟成されるんです!

https://jp.opusonewinery.com/

日本語で注文できるのですごく簡単です。

お値段は$380(送料込み)と残念ながらアメリカで購入すれば安く手に入るという品物ではなさそうです。

※日本のワイン通販で見てみると、49,800円で売られているので少しだけ安いかも。

無事に購入が完了しますと、まずオーパスワンワイナリーの担当者から購入したお礼と送付先に間違いないかの確認として電話がかかってきます。

そのあとメールにて発送状況やオーパスワンの歴史を下記内容で送付されてきました。

高級ワインなだけあって、かなり丁寧な対応となっております。

気になる味のほうですが、、、

ブドウの風味が強いような。。。。

空気に触れることで、匂いが強くなってきたような。。。。

。。。。

。。。

。。

ワインをあまり飲まないのでよくわかりませんでした(笑)

ネット上ではよく、

濃厚な味わいで口当たりが良いと言われているみたいです。

いかがだったでしょうか?

一本$380もするワインを飲む機会は少ないと思います。だたワイン好きにはたまらないナパバレーを代表する高級ワイン。

ぜひ記念日や友人たちへのお祝いの品として準備するのがおすすめです。

もちろん自分へのご褒美用でもとても楽しむことができます。

おすすめの記事